• ピラティスで身体を整え、マインドフルネスメディテーションで心を整え、日々の生活に幸せを

連日のコロナのニュースに、知らず知らず、頭の中が不安でいっぱいではないですか?

頭の中の思いや考えは、自分の意思とは関係なく、自動的に、勝手に、湧いてくることが多いと言われています。

もちろん、自分で、「このこと考えよう」「あのこと考えよう」と意識的に考えることもありますが、人は、無意識のうちに、勝手に頭の中のおしゃべりが始まります。

その、おしゃべりに、まずは、気づいてみましょう。

そこで一時中断できるから。

でも気づかずに、どんどん頭の中のおしゃべりが続いてしまうと、妄想が始まり、ネガティブの深みにはまっていく場合もあり、心が頭がどんどん辛くなってくるかも。。

まずは、気づける時でいいので、自分の頭の中のおしゃべりに気づいてみよう。

まずは、気づくことが大切。

どんな時に考え事が多いかな

私の場合は、ダントツで、お皿を洗っている時ですw

皆さんもありませんか?

お皿を洗っている時、気がつくと頭の中を、ぐるぐると、いろんな考えが出てくる。気づくと雑念や思考でいっぱい。

特に、夕食後の皿洗いが、一番、頭の中が雑念や考え事が多い。

なぜかというと、1日過ごして、心も体も疲れている。情報社会に生きているので、スマホやテレビからたくさんの情報が流れ、そしてSNSや友達とのLINEで、たくさんの情報のやりとりがある。それはもう1日で得た情報の数は、膨大です。

だから、夜は、頭の中がいっぱいいっぱいなのです。

なので、夜は、特に、注意して、頭の中の考え事に耳を傾けてみたら良いなと私は思います。

とは言っても、なかなか、難しいです><

寝る前は、デジタルデバイスをOFFにして、情報でいっぱいになった頭や心を静めようzzz

寝る直前まで、布団の中でもスマホを見ていると、どんどん頭が情報でいっぱいになり、整理されないまま寝ることになるので、朝起きても、なんとなく、体がだるい、なんていうことありませんか。

寝る前は、ぜひ、デジタルデバイスをオフにして、目も休め、ゆったりと休めてから、眠りにつくと、ぐっすり眠れると思います。

オススメの動画を1つ載せておきますので、ぜひ、寝る前に、布団の上や、電気を少し暗めにしたリビングで、ゆったりと体を動かして、瞑想をしてみてください^^

ぐっすり眠れるマインドフルネス〜ピラティス&メディテーション
「おうちピラティスシリーズvol.4」

最後に

今の状況、社会との繋がりを考えてみる。

ステイホームだと、社会とのつながりが減ってくる。

家族だけになる

。たまに買いに行くスーパーも、コンビニも、ファーストフードも、挨拶もしないしね。

だから、社会とのつながり、外とのつながりを求めて、SNSに走るわけです。

私もそう。1日に、ちょいちょいSNSをチェックシタリ、コメントしたり、投稿したり、「いいね」や「コメントや返信」が来ると、嬉しくて、また見ちゃう。

でも中には、知りたくなかった情報まで入ってくる。

そして、自分とは違う世界を見る。

そして、自己嫌悪になったりする。

そう、脳は、ネガティブなことが大好物。どんどん、自分の頭の中がネガティブなことでいっぱいになったり、自分責めが始まったりする。

苦しくなる。悪循環ですね。。

だから、苦しくなったら、できそうな時にでも、目をつぶってほしい。

目をつぶるだけでいい。

瞑想 めいそう って、目を瞑る(つぶる)、そして、想うこと。

想うは、相手のことを思いやる心。自分に向けた思いやりの心もそう。

だから、目を瞑って、まずは、自分を思いやってほしい。そして、大切な家族や友人、周りにいる全ての大切な人のことを思い、目を瞑ると、頭や心や体が、スッと静まり、優しい気持ちになると思います。

明日は、土曜日ですね^^ 

皆様が、元気に健康で過ごせますように、祈りを込めて。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です