• ピラティスで身体を整え、マインドフルネスメディテーションで心を整え、日々の生活に幸せを

5月に入り、新緑の美しい季節になりましたね

最近では半袖で過ごす日が増えてきましたが、5月は気持ちの良い季節ですね。

今日、娘とお散歩中、久しぶりに、とても綺麗なお気に入りの場所にたどり着きました。

大好きなニューヨークのセントラルパークのよう^^

もう帰ろうという時に、娘は、何かに夢中で、石を集めたりしていたので、私は、芝生に座り、目を閉じて、周りから聞こえてくる音を繊細に感じ取ってみました。

芝生が広がり、大きな木もたくさんある。鳥の声、風の音、その風に揺られる木々の葉っぱが揺れる音、遠くから聞こえる子供の声、走っている人の足音、ウォーキングしている人の足音。

いろんな音が聞こえてきました。

こんな時間は、久しぶりでした。

考えることと感じることは、同時にできない

以前のブログでも何度かお伝えしましたが、頭の中での思考/考えることと、感じることは同時にはできない仕組みになっています。

例えば、美しい音楽を「あぁ、綺麗な音色だなー」と”感じ”ながら、今晩のおかずは何にしようと”考える”ことはできない。もしできているとしたら、それは、音楽はバックミュージックのようにただ聞き流しながら、夜ご飯のことを考えているような状態。

だから、何か考え事に溺れそうな自分がいたら、音楽を丁寧に聞いたり、美味しいものを心から味わって食べたりすると、フッと頭の中の考え事が静まると思います。

音のマインドフルネス瞑想

ぜひ、みなさんにも、音を感じる「音のマインドフルネス瞑想」を体験して欲しくて、簡単な動画を作りました。

※動画は、お散歩中に撮影したもので、手ぶれが多くてすみません><><
軽く目を閉じて、全神経を音に集中、1つ1つの音を感じてみましょう。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です