• ピラティスで身体を整え、マインドフルネスメディテーションで心を整え、日々の生活に幸せを

例えば、苺の味を味わって食べながら、子供の遠足の準備に必要な買い物を考えることは、できません。同時にできたと言うならば、それはきっと、苺の味を感じられていない。

超有名パティシエの作ったケーキを食べてめっちゃ美味しいー!!」と感じながら同時に飯のメニューを考えることはできません。

ピアノの演奏を聞き惚れながら、さっきの友人のLINEのについてあれこれ考えたりはできません。考え事をしていたら、どんなピアノの演奏だったかは覚えてないでしょう。

頭の中で考えること

今日1日何をしようか考えたり。これから先の未来のことを考えたり。過去の嫌なことを思い出したり。ぐるぐる思考だったり。

五感(感じること)

体で感じている感覚的なこと。美味しい!最高!良い香り〜。お隣さんのピアノの音が聞こえてきた。とか。

だから考え事で頭がいっぱいになっていると、今を感じられにくくなる。
[感動]することが減ってくるなんて、怖い><

考え事でいっぱいになると、感じにくくなる。

楽しい!嬉しい!これ最高!など、感動することもどんどん減ってきます。

感動しない毎日なんて楽しくないじゃん!

感動しよう!!

楽しいな!嬉しいな!すっごぉぉぉい!!美味しいー!!!

マインドフルネス瞑想では、考えることから感じることへのシフトトレーニング

一番わかりやすい呼吸の瞑想では、今まさに絶え間なくしている自分の呼吸を感じていきます。

自然に雑念や妄想が頭の中に湧いてきますが、それは自然なこと。湧いてきたことに対して、良いとか悪いとかジャッジをしないで、ただ呼吸への感覚から気持ちがそれたことに気づきます。そして、気づいたら、又呼吸への感覚に戻ってくる。

考えたら感覚へ戻す。

ずれたら、戻す。ずれたら、戻す。の繰り返しで、少しずつ、考えすぎない、頭でっかちになりすぎないようになります。今を感じられるようになります。

マインドフルネス瞑想音源

音源作りました。ぜひお試しください。

今までの何十年?もの思考の癖はなかなか治らないかもしれません。

でも、瞑想を日々の習慣として続けていけば、きっと、思考の癖は改善されます^^


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です